キャンプの日は決まった。ギアも自慢の品を揃えてある。あと足りないものは…?

そう、薪。

家に薪を常備している人は、ほぼいないでしょう。どこかで調達しなければなりません。

調達方法としては、主に以下の3つかと思います。

  1. キャンプ場
  2. ホームセンターなどの店舗
  3. ネット通販

それぞれの利便性、品質面などのメリット・デメリットについては以下の記事をご参考ください。


じゃあ今回は何を皆さんにお伝えしたいのか。それは…


「ネットで薪を買うと、キャンプの日の前に薪がご自宅に届きます!!」


なにを当たり前のことを言っているのかと思われるかもしれませんが、これが一番重要(かもしれない)と私自身、思い始めています。


まず、直接現場やお店で買うのではなく、「自宅に届く」ということ。
例えば、いいお肉を自分でスーパーで買ってくるよりも、お取り寄せの一品が自宅に届いたほうが、断然ワクワクしませんか?
ネットで見つけた、なんだか良さそうな薪。ちょっと高いけど思い切って買ってみた薪が届いた!どんな薪だろう…
開けてみると、わ!こんな感じなんだ!と驚いていただけるように、梱包やポストカードなど、手間と工夫を凝らしています。

もうひとつは、薪が届いた日から「キャンプまでのカウントダウンが始まる」ということ。「あと3日…」「いよいよ明日!」待ち遠しいですね。
実際、薪をご購入されたお客様の声で多いのが、「テンション上がってきた!早くキャンプに行きたい!」「焚き火が楽しみ!」というような実際にご利用される前の喜びの声なんです。

我々としては、薪のネット販売事業の立ち上げ時から、単に薪を届けるのではなく「焚き火の炎を眺める時間」を届けたいと思ってやってきましたが、実は「キャンプに行く前の胸の高鳴る時間」もお届けしているのだと、お客様の声から気づかされました。

キャンプをご計画の皆さん、ぜひメヤマキの薪をネットでご購入いただき、このワクワク感を体験してみませんか?
お届けがキャンプの日に間に合うように、ご注文はお早めに。

  • メヤマキ
    Firewood焚き火用薪を開発

    よく乾燥した焚き火用薪です。薪の長さや太さを使いやすいよう調整しながらも、薪割りやバトニングといった、キャンプを楽しむ「ひと手間」は残しています。

    焚き火用薪の販売・通販